会社沿革

1991年  岡三情報システムは、ソフトウェアの開発業務の一部を中国の華東師範大学へ委託
1995年  岡三情報システムは、華東師範大学・計算センターとの間で開発業務提携契約を締結
2005年  岡三情報システムが中国の華東師範大学と合弁で上海岡三華大計算機系統有限公司を設立
2006年  ISO9001認証を取得、上海市ソフト企業を認定、事業拡大と伴うオフィス移転
2009年  ISO27001認証を取得、南通華岡計算機系統有限公司を設立、上海市スターソフト企業を認定
2010年  上海市サービスアウトソーシング重点企業を認定、上海市ソフト輸出スター企業を認定
2012年  CMMI-ML3認証を取得、上海市ハイテク企業を認定、上海市ソフトウェア協会理事会員を認定
2014年  東京都に上海岡三華大計算機系統有限公司東京支店を開設、事業拡大と伴うオフィス移転
2018年  南通華岡計算機系統有限公司は江蘇華岡計算機系統有限公司に社名変更